読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい研究所

主に、低身長、低収入の 低スペック・小さいことに悩む女が 小さな幸せをコツコツと積み重ねていけば 「毎日がハッピーになれる!」 ということを 証明するべく始めた実験的なブログです。

【少しでも安く】低収入・低所得が賢く買い物とオシャレをする方法

 

 

「低」という言葉に反応してしまうおチビです。

 

若者よ、給料は安いし、フリーターは生活するのでいっぱいいっぱい。

 

大学に通っていた者達は奨学金という借金を背負い

 

洋服にお金をかけるのも、なんだかなー

っていう人いませんか?

 

若いからこそ、オシャレを楽しんで

素敵な出会いがあったらなって思いませんか?

 

恋人でも友達でも人生における出会いって

めっちゃステキだと思うんですよ。

 

ってカッコいい事言ってる自分カッコイイ

って思っちゃってますけど。 

 

 

 

おチビは、仕事帰りにファッションビルに寄っては

たくさんのショップを観察してきました。

オシャレであろう表参道や丸の内、渋谷原宿下北沢など

やる事がないので常にチェックしていました(笑)

 

収入が少ない人でもオシャレをする方法を見つけたので、

伝えたいと思います。

 

 

季節外れの洋服を買う

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207194859j:plain

 

人間、寒かったらコートを着たいし、暑かったらTシャツを着たい。

「そうだ買い物に行こう!」となる訳ですが

大体の消費者がそうであるからこそ、ショップでは

冬には冬物。夏には夏物を相応な値段で売っていますよね。

 

そこで、チェックして欲しいのが

 

季節外れの商品は安く売られている事。

 

今の季節は違うけど、来年のことを考えてください。

現時点で来年に着れそうな服を考えて、安く買う事

が一番賢い方法です。

 

ブランド(タグ)にこだわらない

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207194803j:plain

 

ブランド力というのは凄まじいです。

 

あのブランドを着ていると収入がどれくらいだとか

オシャレだとか、人としての価値も見出される訳です。

 

それは、素晴らしいことですが

特に低収入・低所得はブランドにこだわらなくてもいいです。

 

そのブランドのタグが無かったら、買いますか? 

本当に必要かどうか、ただそれだけを考えてください。

 

 

セールはセール前・後に行く

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207194934j:plain

 

セールの時期になると、ショップには人がたくさん集まりますよね。

まずそこを、避けましょう。

 

理由は、セール期間。人が集まることで混乱し正しい判断ができません。

そこで、ついついノリで買ってしまう事があったと思います。

 

買ったは良いけど、セールで買った洋服を頻繁に着ていますか?

結局着なくなるパターンが多くないですか?

 

ノリで買う危険度は高いです。

お金の無駄になるので注意しましょう。

 

それと、セール期間の前は普段の値段より

安く売られている可能性もあるのでチェックしましょう。

 

最後に、セール期間の終盤あたりに目をつけても良いでしょう。

 

セールで一番売れたであろう商品がまた売られている事が多く

その商品を更に割り引いている可能性があります。

(売れ残りをなくす為かな??)

 

なので低収入・低所得は人が集まらない時期に行くのがオススメです。

 

古着屋の洋服を買う

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207195008j:plain

 

古着って、他人が着てたものだから汚い。っていう人もいると思います。

ですが、古着屋の人間がちゃんと査定をして見ているので

がっつり汚れている洋服って少ないです。

 

そして、地球にとってエコです。

洋服って新しいものが出るたびに捨てられては増えての繰り返しですよね。

 

ですが、古着は着なくなった洋服を

捨てずに誰かが着るということは地球にとって

とっても優しいですね。

 

それに、普段5000円以上するものが300円~500円で売っていることもあります。

 

避けて通れないのが、古着はモノによっては安っぽく見えることがあるという事。

ちゃんと試着して安っぽくないか自分に似合うかチェックしましょう。

 

アクセサリーを身につけろ

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207195046j:plain

 

アクセサリーは安っぽさを半減させるパワーがあります。

アクセサリーをつければ古着で買った500円の洋服が、

ある程度良い洋服に見えます。

 

アクセサリー選びのポイントは

 

・少し華奢で、キラッとしているワンポイトがあるもの。

・ピアスやイヤリングは気持ち大きめなもの。

・色は、シルバー系かゴールド系でいえばゴールド系がオススメです。

 

ゴールドはお金持ちの印象を与える色と上品さを与える色と言われているので

身につけるだけで安っぽい洋服が少し上品に見えます。

これを意識して選んでください。

 

ネットショップで買う

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207195109j:plain

 

おチビもびっくりしたんですが、欲しかった商品を買いに

実店舗まで行ったらネットで見た金額と実店舗で見た金額が違って

実店舗で買うと高い!ということがありました。

 

ネット限定でセールをしたり、店舗限定でセールをすることがあるので

要注意です。ネットや電話で確認をした方が無難です。

 

 

それと、ネットショップはかなり安く売っているショップが多いです。

 

サイズがちょっと違ったり、思ったのと違ったとしても

返品対応してくれる非常にサービスの良いショップもあるのでオススメです。

 

結局一番大切なのはヘアスタイル

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207195140j:plain

 

おチビはギャル系や古着系やお姉系の雑誌のあらゆるジャンルの雑誌を

よく見ていたんですが

「古着ミックス」というものが流行ったあたりから

気付いたことがあります。

若干違えど、顔を隠せばみんな同じ服だったという事。

これはかなりショックを受けました。

 

結局雑誌のジャンルって髪型やメイクが違うだけじゃん。

っていうことが判明しました。

 

その他にも、街中で見つけたおしゃれスナップというものがあります。

そこでも全ての顔を隠し見て、新たな発見がありました。

1番、髪型と顔が大事だという事です。

顔は仕方ないにしても、髪型は超重要でした。

流行りの髪型にすればそれなりの洋服もおしゃれにみえます。

髪の毛がパサパサでぺっちゃんこで

何十年前の髪型ですか?ていう髪型だと流行りの洋服を取り入れたとしても

ダサく見えるんです。

f:id:shinchouhikui_joshi:20161207192210p:plain

 

髪型は超重要なので美容室に行って、ちゃんとトリートメントをして

今っぽい髪型にしとけば大抵なんとかなります。

 

一度、雑誌やスナップ写真など顔を隠して見ましょう。

おチビの言いたい事がわかると思います。

 

まとめ

 

低収入・低所得の人は

色々な工夫をしながら買い物をしないと、自分の首をしめる事になります。

 

諦めないでオシャレをしてください。

お買い物も得した気分になるし、超楽しいですよ!

 

タメになったかな?

 

したっけー!