読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい研究所

主に、低身長、低収入の 低スペック・小さいことに悩む女が 小さな幸せをコツコツと積み重ねていけば 「毎日がハッピーになれる!」 ということを 証明するべく始めた実験的なブログです。

クリボッチ通算10年過ごすと宇宙人になれます。

 

おチビは人として小さいので

クリスマスが個人的に好きではないです。

 

 

 

ですが、クリスマスの雰囲気は大好きです。

イルミネーションで街がキラキラしたり

祭り感が出て賑やかになるし、

見てるだけでハッピーになるし

 

クリスマスケーキのCMとかおもちゃのCMとか

大好きです。

 

全然いいんですよ、他人が喜んでるのは。

 

 

だけど、個人的に好きじゃありません。

 

 

 

昔はクリスマスを過ごすのが苦痛でした。

 

ですが、通算10年もクリボッチを過ごすと

宇宙人にもなれるし

クリボッチを余裕で過ごせるんです。

 

 

 

 

こどもの時

 

おチビが当時5歳くらいの時です。

何かしらの情報で

「サンタさんに手紙を書けばプレゼントが貰える」という

事を聞き、早速手紙を書いて枕元に置きました。

 

朝起きて見ると

 

 

 

 

 

そこには手紙が置いたままでした。

 

 

 

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161226235257p:plain

 

 

 

おチビの家にはサンタさんが来ない事をその時知りました。

 

兄弟の多いおチビは、サンタについて聞くと

 

「貧乏だから来ないんだよ、そもそもサンタとかいねぇしw

的な感じで衝撃をくらいました。

 

 

なので特に家ではいつも通りの日常だったし、

途中で離婚したので、クリスマスの日の家には誰もいないこともありました。

 

たまーに、照り焼きチキンは出たけどなww

 

 

 

 

学生時代

 

当時付き合っていた彼氏から、初めてクリスマスプレゼントという

モノをもらいました。

 

「おチビは食べるのが好きだから♪」

という理由でワンホールのショートケーキをもらいました。

 

おチビは泣きました。

 

嬉しくてじゃありません。

 

「この量を食べきれる女だと思われている」

事に泣いたんですww

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161225162440j:plain

 

 

 

今思えば、クソめんどくさい女だったと反省しますが

ここでもクリスマスに対して嫌な感情を抱いてしまったんです。

 

恋人

 

恋人がいると必ず迷うのがクリスマスプレゼントです。

 

しかもクリスマスにプレゼントって

誕生日でもないのに何に対してのプレゼントなのか

そして、何の為のプレゼントかもわからない。

 

そんなものに対して

何かしらのお返しをしなくてはいけないプレッシャーに

毎回苦痛で、泣いてしまいました。

 

遠距離恋愛が多かったおチビは

クリボッチで過ごす代わりに、

そのプレッシャーから逃れることができました。

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161225162516j:plain

 

 

社会人

 

仕事をすると、クリスマスの日でも働かなくちゃいけない職場もありました。

もちろん、クリスマスあたりから休むところもあって様々ですが、

 

必ず上司や先輩に

「クリスマスどうやって過ごすの?にやにやw

「彼氏からクリスマスプレゼントもらったぁ?にやにやw

 

絶対聞かれるパターンですよね。

 

 

なぜ世間はクリスマスにはプレゼントをもらうのが当たり前で

愛する人と過ごすのが当たり前だと思っているんだろう

 

と、苦痛になっていたことが疑問に変わりました。

 

 

そして宇宙人になりました

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20161225160507j:plain

 

とても不思議になっていきました。

ハロウィンが盛り上がっている事に対しては

受け入れる人と受け入れない人が半々で、

「コスプレするとか恥ずかしいいw

「ハロウィンって前からあった訳じゃないのに、盛り上がりうぜぇw」とか。

 

 

 

 

おチビからしたらクリスマスも一緒なんです。

 

 

子供に対してサンタの格好したり、

最初から日本で根付いてる文化じゃないじゃん。って感じで

 

 

 

これが人間なんだと思いました。

 

 

 

 

昔からあるものには、何の抵抗もしないけど

 

新しいものには、よく批判をする。

 

 

 

人間、面白い!!!!

 

 

クリスマスを何とも思わない方法①

 

それから、クリスマスイブとクリスマスの2日は

宇宙人として過ごします。

 

 

「地球という惑星では、クリスマスというイベントが流行っていて

チキンを食べたりケーキを食べたりするんだ。

そしてプレゼントをもらったり、靴下にお菓子を入れたりするんだ。」

 

そうすると、この2日がマジで新鮮に感じますww

 

 

こんな感じで過ごします。


いいなCM サントリー BOSS 宇宙人ジョーンズ 「タクシー(おじいさん)」篇

 

 

 

クリスマスを何とも思わない方法②

 

宇宙人なのでクリスマスの概念がありません。

なので、自分でクリスマス的な日を勝手に決めます!

 

1224日・1225日じゃなくて

415日・416日にしとく。

 

そしたら、「今、世間はクリスマスだけど、

わたしのクリスマスは415日・416日だから楽しみぃぃ!」

 

ってしとけば、大丈夫ですw

 

このクリスマスの日を好きなキャラクターの誕生日にしとけば

もっと盛り上がります。(自分の中でなwww)

 

 

そうしていくと、クリスマス最高だぜっていう考えに

どんどんなっていきますよ

 

これは、人として小さいおチビが編み出しだ

最高のクリスマスの捉え方です。

 

いかがでしたかー? 

今年クリボッチで涙目な人は

こういう考えもあるんだって

ハッピーになれれば嬉しいですw

 

 

 

 

 

 

 

したっけー!