読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい研究所

主に、低身長、低収入の 低スペック・小さいことに悩む女が 小さな幸せをコツコツと積み重ねていけば 「毎日がハッピーになれる!」 ということを 証明するべく始めた実験的なブログです。

【ブティックガールその2】個性派にオススメ!巣鴨地蔵通り商店街のブティック、カドヤを紹介

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140341j:plain

はい、ブティックガール参上です。

 

高齢者の原宿といえば、

何だかわかりますか?

 

はい、そうです。

 

巣鴨です!!

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140351j:plain

 

おチビは、先日初めて巣鴨に行きました。

巣鴨に行ったことない人にお伝えします。

 

 

巣鴨は、本当に

最高でした!

 

 

時間の流れが全然違うからです。

とってもゆっくりしていて

歩いているだけでも癒されるし

都会の忙しさを忘れさせてくれます。

 

この感覚を味わってほしい!

 

 

商店街の奥へ行った所に、

カラフルで変わったデザインの洋服が多かった

「カドヤ」というブティックを

紹介していきたいと思いまーす。

 

 

  

巣鴨地蔵通り商店街のブティック、カドヤ

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140345j:plain

 

巣鴨の商店街って、めちゃくちゃ

長いの知ってました?

 

全長約780メートル。

長いっ

 

おチビもビックリしたんですけど

横にも広いし縦にも長いんですよ。

 

商店街の奥にずっと進んで、

「巣鴨地蔵通り商店街」の終わりの所にあるのが

カドヤという、ブティック。

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318164424j:plain

「カドヤ」で角にちょうどお店があります。

 

なんて、覚えやすいお店なんでしょう。

 

看板に愛嬌を感じます。

 

 

お店の雰囲気

 

少し小さめなお店で、

その中にカラフルな洋服がたくさんおいてありました。

 

おチビが話しかけるまで

店員さんは、奥から出ようとしません。

 

 奥でテレビを見ながら

笑ってました。

 

完全に店員さんが、ゆるいんです。

 

気を使われている感じがしないので

めちゃくちゃ、ちょうど良い。

 

店員さんの顔は、とても笑顔がチャーミングで

活発的な印象でした。

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318175126p:plain

似顔絵ですっ

似顔絵より、かなり笑顔が素敵で

癒されるおばあちゃんでしたよ! 

 

早速、店員さんに話をかけました。

 

おチビ「すみませーん!」

店員さん「はい、そこにあるのは1300円だよ」

 

(テレビ見ながら声をかけてくれる。)

 

おチビ「は、はい・・・。

あのぉ・・・ブティックをブログで

紹介してるんですけど、載せてもいいですかー?」

 

店員さん、なぜか爆笑。

 

店員さん「いいですよー(笑)」

 

おチビ「店員さんも、一緒に撮りたいんですけど。」

 

店員さん「やだー恥ずかしいっっ」

 

おチビ「マジかぁ。」

 

ってことで、写真NGでした。

 

店内のカワイイ洋服は

撮っても良いということだったので撮りました。

 

個性的なデザインが多い

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140355j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140354j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140353j:plain

 

お店にある洋服はほとんど、原色系のカラフルな

洋服や変わったデザインが多かったです。

 

素材もシースルーのモノや春に向けての

ワンピースなど品揃え抜群です。

 

 

おチビ「変わったデザインが多いですね。」

 

店員さん「中国人と韓国人の人から仕入れてるのよ。

中国人も韓国人も、頭良いのよ。

 

わたし、変わった派手なデザインが、元々好き

日本にあまりこういうデザイン置いてないじゃない?

 

だから、これから中国の変わったデザインとか

日本にたくさん来ると思う。

 

オチビ「わたしも最近中国や、韓国が気になってたんです。

デザイン的にも、若い人に受けが良さそうですけど

若い人こないんですか?

 

店員さん「若い人は、全くこないわね。

平均年齢75歳!!」

 

オチビ「ここのお店、どのくらいやってるんですか?」

 

店員さん「ここは、9年。だけど、バブルの時代からやっていて

前は巣鴨地蔵通り商店街の手前の方で出して潰れちゃったりして・・・

転々として、ここに来たのよ。」

 

店員さんが、バブル時代から洋服を出していたのも

驚きですが、

 

何より、店員さんの選ぶものが日本になく目新しく感じるし

バブル時代の派手な部分を残しているかのように見えました。

 

男性用の服も一部おいてあったので

男性も、ぜひ見てみてくださーいっ

 

実際に着てみた

 

 

早速、オススメの洋服を着てみました。

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318171032j:plain

 

この洋服は、オチビが気に入りました。

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318173953j:plain

夏にも着れるし何より配色がちょうど良かった。

店員さんも「これは、キレイよ!」

と言っていました。

 

 

それから、このブラウスもオススメしてくれました。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140340j:plain

 

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318174046j:plain

 

「シルク」で作られているんですけど、

このブラウスにはヒミツがあって

な、なんと・・・

 

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318173248j:plain

 

 

「アベミサコ」さんの洋服だったんです。

 

 

誰?

 

 

そもそも、洋服に名前書くってどんな状況で

脱ぐことあるの?

誰が間違うの、あの変わったデザインを?!

 

とツッコミどころが満載でしたが

帰ってきて気づいてしまったので

 

真相はわかりません/(^o^)\

 

そんな所もチャーミングに感じます。

 

激安

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140352j:plain

とにかく、2500円とかなり安く

 

なかなか見ない、変わったデザインや

明るい色の洋服がたくさんあったので

テンション上がりますし、

個性的で人とかぶらないところが一番良い。

 

1点だけの値段も安いので、

ぜひ行ってみてください!

 

店員さんが一番アピールしていたところ

 

店員さんは、このように言っていました。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318180631p:plain

 

「昔、バブル時代だったら何十万もしていたものが

今この(安い)値段で売れるのよ。

 

私は、何年もブティックをやってきたから

このお店には良いモノしかおいていません^ ^

 

とのことでした。

 

確かに、シルク100%でこの値段は

普通の古着でも考えられません。

 

 

その他

巣鴨地蔵通り商店街

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318164616j:plain

 

ゆっくりと商店街にあるお店を見ながら

歩いていて、思ったことは

 

とても、のどか。

 

同じ東京都とは思えないくらい

静かでゆったりとした空間が流れています。

 

歩いてるのが子供と高齢者ばっかりなので

「違う世界?!」と一瞬、驚きますよ。

 

 

若い子も行きやすいお店がある 

歩いていると、若い子も行きやすそうなお店が

ありました。

東京メロンパンだったり、タリーズなどもあります。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140349j:plain

巣鴨も、若い人にも来てほしいっていう気持ちがあるのかな?

 

 

休憩できるところがある。

 

休憩できるところが商店街の中にありました。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140347j:plain

 

休憩所ってなかなか都内にないですよね。

 

高齢者が多いのか歩き疲れることも

考えて作ったのでしょうか?

 

早速、東京メロンパンで買ったアップルパイを食べました。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140344j:plain

 

ここで休憩するのが、とても気持ちよく

何より、おばあちゃんおじいちゃんの

話している内容が平和なので

幸せな気持ちになります。

 

「あんた、焼き芋食べてばっかいると、

オナラ止まらなくなるわよ!あははは」

 

って感じ。

なんだろう、平和すぎて

泣けてくる( ;∀;)

 

 

スガモンのお尻が気持ち良い

それから、巣鴨には巣鴨の

キャラクターがいるんです。

 

スガモン!!!

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318164928g:plain

すがもん – 巣鴨地蔵通り商店街公式イメージキャラクター

 

 

この子、商店街の手前で

お尻を出してるんですよ。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318140343j:plain

 

触り心地、モフモフして最高でした。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170318165102j:plain

 

 

まとめ 

巣鴨地蔵通り商店街を一回りして

思ったのは、

 

巣鴨はブティックの天国!

 

「カドヤ」さん以外にもたくさんブティックがあったし、

激安だし、こんなにウキウキしたのは久し振りでした。

 

実は、このあとすぐ雨が降ってしまい

なかなか、見ることが出来ませんでした。

 

次こそは天気が良い時に再チャレンジします!

 

 

そして、コミュ障発揮して上手く聞きたいことも

聞けなかったー!

/(^o^)\あーあ。

 

巣鴨商店街には、他にもたくさん良いところがありました。

神社もあって、清い気持ちにもなるし

美味しそうな、おせんべいやお団子もあって

見ていて、ほっこりした気分になりました。

 

巣鴨には若い人があんまり来ないのが現実です。

 

洋服が激安、美味しそうな和菓子がたくさん、

神社で浄化されるという点でも

かなり魅力的な街なので

 

ぜひ、巣鴨にも行ってブティック散策・小旅行で

行ってみてくださーい!

 

 

したっけー!