読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい研究所

低スペック・小さい女が小さいシアワセを追求するまとめブログ


  MENU 

【特別編】貧困女子は救われないのですか?

f:id:shinchouhikui_joshi:20170420153153j:plain

貧困女子は救われないのでしょうか?

最近、こんな記事を読みました。

 

 

私も実際に今まで「貧困女子」に当てはまる人間でした。

 

今は、ありがたい事に借金を返済しつつ

メンタル面もかなり落ち着き、不自由なく生活をする事が出来ています。

 

貧困女子はウソじゃないかって思う人がいる事に驚きました。

ウソではないです。希でもないです。

確実に、今こうしている間にも存在します。

 

世間の目は実際冷たいものです。

貧困女子は「お前がしっかりしなかった、結果だろ」

と言われます。

 

実際に、私もそう言った言葉を何度か受けた事があります。

 

確かに、そうなんです。

 

学習能力もなければ、メンタルすら弱くて

お金を稼げずに、

悲鳴を一人でアホみたいに

あげているだけなのです。

 

負の連鎖を作ってるのは間違いなく、

自分であり、自分の責任です。

 

そんな事は、わかっているんです。

 

わかっているけど、

単純に、

この負の連鎖から抜け出す方法が

わからないんです。

 

みんなが当たり前に出来ている事が

出来ないから、貧困から抜け出せないのです。

 

少しだけ、貧困女子と共有できる記事になったら

いいなぁーと思ってます。

 

 

考えればわかる事がわからない

あまりにも情弱だったので

区役所の人に、色々聞きたいと思い

生活保護の受付まで行って、

どうしたらこの貧困から逃れるんだと相談した事があります。

 

そうすると、受付にいたおばさんは

「若いんだから、働きなさい。」とだけ言いました。

「あっ、でも働いても働いても何故かお金が貯まらなくて・・・」

「親に借りなさい。私たちは、どうすることもできない。」

 

以上です。

 

あまりにも、頭の悪かった私は

「結局、どうやって生きてけばいいんだ?」と

ずっと今まで悩んでいました。

 

生活保護を受けるには

精神疾患だという証拠、働けない証拠を提示しなければなりません。

精神的にやられるまで、働けない状態まで

貧困女子は、ずっと貧困でいろって意味だと

当時は思っていました。

 

今となれば、当たり前の事で

若い女が簡単に生活保護を受けれたら人は働きません。

そうやって「どうしたら貧困から逃れるのか」と

考えて、失敗をして、また挑戦して、失敗して

と繰り返して繰り返して

いつの間にか30代になっているケースがほとんどだと思います。

 

「自分で考えればわかるだろ!」

たったそれだけ。

 

たったそれだけなのに、

出来ない人間が現実にはいるんです。

 

ボロカスに言われて更にメンタルやられる

底辺の貧困女子は、

理解されないケースがほとんどで、

ボロカスに言われることがほとんどです。

 

「ただの甘え」「アイツ終わってんな」なんてしょっちゅう言われるし

「お前は家族の中で、出来損ないだ」なんてザラです。

 

以前、私は高卒で無一文だった時、

「あんたみたいな学歴と履歴で誰が、雇うの?」と

オーナーに言われた事があります。

 

現実は、優しい人は少なくて

厳しい人がほとんどです。

 

これが、現実です。

 

必死に働いても、クビになったり

仕事に対応できないと判断され

自分から「辞めます」というまで

辞めさせる方向へ持っていかれ

精神的苦痛を与えられてから

自分で退職という道を選ばないといけません。

 

これが、仕事も出来ず

貧困から逃れられない人の現実なのです。

 

会社からのイジメじゃなくて

会社からすると、

こんな使えない奴雇うなんて逆にイジメだろ。

なのです。

 

 「自分が悪い、自分の責任だから・・・」と根本的な解決策を

考えずに、自分を責めながら

ギリギリのメンタルで

生きていく流れになっちゃうんですね。

 

メンヘラなのか普通なのかわかりませんね!ふふ

 

男性に対して感謝しかない

「大卒」というものを得ないと、

雇ってもらう事すら難しく

お給料の貰う金額・世の中の信頼度は圧倒的に違います。

 

男性ですら、大卒と高卒が同じ事を言ったとしても

大卒の意見は通用するという現場を

何度か目の当たりにしました。

 

だからこそ、貧困女子はカラダを売ってまででも

「大卒」という称号を手にいれないと

貧困から抜け出すチャンスはないんです。

 

女子大生がカラダを売るのも無理ないんです。

 

「女」を売りにする仕事につくと

お金を生み出してくれているのは、

ほとんどが男性です。

 

風俗もセクシービデオも男性がいるからこそ、成り立っているんです。

 

なので、貧困女子からすれば

男性は尊敬です。神様に値します。

生かしてくれて、ありがとうございます。

って本気で思います。

 

結局、自分次第?

貧困から逃れる事は、結構、簡単でもあり

難しくもあるんだと思いました。

こんな事、簡単に言いたくないけど、

本当に自分次第!

 

私は以前シェアハウスをしていて

40歳手前の女性と暮らしていた事があります。

その人は、昔セクシービデオに出た事のある女性でした。

彼女は、引退してから日雇い派遣で何とか暮らしていましたし

 

金銭面でもかなり苦労をされていて、

 

私は「自分もこうなってしまう可能性があるかもしれない・・・

こんな風になりたくない!」と思ってしまいました。

 

話を聞くと「このままでもいい」という彼女の意思がありました。

その時は「この人は諦めているのか、プライドなのか」と

色々考えていましたが、

どうであれ、結局どういう風に生きるかは本当に自分次第なのかなぁ

考えさせられました。  

 

今思えば・・・

貧困女子の私が思うのは

女は愛嬌をとことん使った方が良かった!

って感じです。

 

無駄なプライドは捨てましょう!

 

演技でもなんでもいいから、

「愛される女」にならないと

どうやら、貧困から抜け出せないのです。

 

でもね、自分にとって幸せはなんなのか

考えれるんです!お金の幸せ以外にも

色々な幸せがあるんだと気付くこともあります!

 

 

 

まとめ

同情して欲しい・理解されて欲しいなんて、

無駄な願いです。

 

人は、みんな違っていて

同じ環境・同じ人間関係・同じ仕事・同じ職場

同じ性格・同じ経験は、していません。

 

他人が、完璧に貧困女子の苦しみを理解するなんて

不可能です。

 

 

自分の人生なので自分でどうにかするしかないんです。

泣いても喚いても、無駄なんです。

 

誰かに「可哀想だね」って思われても、

思われるだけで他人には、貧困女子のその続きを

どうにかする事は出来ません。

 

自分の人生なので自分でなんとかするしかないんです。

 

なので、私たちは私たちの幸せだと思う

生き方をすればいいだけです。

そして、ダメな自分を受け入れて愛して生きていかないと

いつか、必ず自分で自分を殺す事になります。本当に。

 

 私は、今、本当に色々と余裕を持って生活する事が出来ますが

ここまで来るのにかなりの時間と労力と

人間関係を失いました。

 

もちろん、そこまでしなくても

生きれる人もいます。

 

私は生きるのが下手クソなようなので

普通に生きる事が、やっと出来たと思います。

 

でも、これから、どうなるかなんてわかりません。

 

もし、貧困女子がこの記事を見つけて

「仲間がいる!」って元気になってくれたら

本当に嬉しいし、自分の事を責めないで欲しいなって思います。

 

開き直る事も大事です。

開き直るまでにも、時間がかかると思いますけど・・・

 

今は、いろんな生き方があるから

一緒に幸せな生き方を見つけていきましょうっ!!

 

絶対にハッピーに生きれるはずだから!!!

 

って、貧困女子に届いたらいいなぁ・・・

 って感じです。

 

 

したっけー!