小さい研究所

155cm以下の低身長・小柄な女の子、 自由に使えるお金が月1万円以下の低収入の女の子、 超バカ扱いされる低学歴の女の子、 そんな低スペックの女の子でもオシャレはできるよっていうちいさなまとめブログです。

petite_mini petite_big

捨てる前に活用しよう!古本・雑誌の再利用でエコカワイイを作るべし

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621170532j:plain

いらなくなった雑誌ってどうしてますか?

 

いらなくなったから、捨てるなんて発想は

もう古いんです。 

 

読み終わった雑誌、溜まった雑誌、

その雑誌の中でも

気に入ったページや広告を捨てるなんて

もったいないなーって思いませんか?

 

だから、ズボラな人でも

時間もかからずお金もかけずに

自分の気に入った雑誌のページを

有効活用する方法があるので

 

ぜひ活用して欲しいです!

 

 

自分の好きなものだからこそ、

ハッピーな気分になる事間違いないです!

 

 

 

 

ブックカバーにする

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621120759j:plain

 

自分のお気に入りのページがブックカバーになったら、

本を持ち歩く時、テンション上がること間違いないです。

 

かかった時間=【55秒】

必要なもの=【ブックカバーに使いたい本】

 

参考にした動画

www.youtube.com

 

 

作業手順

 

①好きなページと、本を準備します。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621121531j:plain

 

②両端の紙が合うように本に合わせて折り目をつけます。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621121823j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621121958j:plain

 

③余った紙の部分を本に合わせて折ります。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621122252j:plain

 

④上下の部分も同じく、本に合わせて折り目をつけて折ります。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621122435j:plain

 

⑤このような形になれば、オッケーです。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621123248j:plain

 

⑥あとは、本を左右に差し込めば完成です!

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621124027j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621123655j:plain

  

文庫本サイズでしたが、もっと大きめのブックカバーが欲しい場合は

もう1枚好きなページをのりで合わせて、

2枚を1枚の紙として作っちゃえば

大きめのブックカバーができますっ

 

 

 

簡単な封筒を作っちゃう

 

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621120807j:plain

 

仲の良い人に久しぶりに感謝の気持ちを

お手紙に出すとすごく気分がいいです!

もらった方も嬉しいので、この機会にお手紙を

書いてみるのもアリですっ

 

かかった時間=【1分】

必要なもの=【便箋・(のり)】

 

参考にした動画

www.youtube.com

 

 

作業手順

 

①まず正方形の紙にしたいので、このように三角に折ります。

それから、下の余った部分をカットします。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621124816j:plain

 

②正方形に切ったら、便箋に合わせて左右に折り目をつけます。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621124907j:plain

 

③下の部分も便箋に合わせて折り目をつけます。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621125219j:plain

 

④それから下の突き出ている紙の部分を折り込みます。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621125542j:plain

 

⑤あとは、上の部分を下の部分に重なるように

折れば、完成です。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621125746j:plain

 

使い用途のないステッカーとか貼っちゃえばエコだし使えます!

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621125901j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621130018j:plain

 

雑誌の紙が薄い場合は、封筒の中に厚紙を入れるだけでも

グシャっとならずに中の便箋を守ってくれます。

 

 

 

お財布にして生活費の小袋にする

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621120803j:plain

食費、日用品費、などの生活費を分けるための

お財布に使えますっ

 

かかった時間=【40秒】

必要なもの=【なし】

 

 

参考にした動画

 

www.youtube.com

 

 

作業手順

 

①半分に折ります。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621130623j:plain

 

②さらに半分に折って、真ん中に折り目をつけます。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621130834j:plain

 

③左右下の端っこの部分を真ん中の折り目に合わせて折ります。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621131238j:plain

 

④上のビラビラした部分を表側に折ります。裏も同じく折ります。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621131450j:plain

 

⑤下の三角の部分を、上に合わせて折ります。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621131830j:plain

 

⑥中に折り込みます。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621132026j:plain

 

⑦上の左右の端を下に出来ている隙間に入れ込みます。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621132153j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621132424j:plain

 

⑧このような形になれば完成です。

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621132508j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621132547j:plain

 

 

ポスターとして飾る

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621120811j:plain

自分の好きなモデルさんを飾れば

もっとキレイになろうって頑張れるし

 

自分の好きなページを眺めるだけでも

毎日がハッピーな気分になりますっ

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621132937j:plain

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621133025j:plain

 

かかった時間=【30秒】

必要なもの=【額縁】

 

額縁の選び方

安っぽく見せない為に、

額縁はプラスチックより木材の方が良いです。

ヴィンテージ感のある額縁だと、

よりお洒落な雰囲気が出ます。

 

雑誌は大体B5判サイズ(横182mm、縦257mm)か

A4変形サイズ(横210mm、縦297mm)なので、

 

それよりも大きな額縁(額縁の内寸)

を選ぶと良いです。

 

 

 

額縁は、100円ショップにも売ってるからチェックしてみてくださいっ

 

 

インスタに保存する

f:id:shinchouhikui_joshi:20170621120816j:plain

自分の好きなページを

たくさんインスタグラムに集めちゃえば、

インスタグラムで自分の好きな雑誌が再現できちゃいますっ

 

かかった時間=【30秒】

必要なもの=【インスタグラムのアカウント】

 

インスタグラムの登録

アプリをダウンロードしてアカウントを作れば

すぐに保存できるので、やってみてください。

 

 

 

まとめ

 

簡単で、なるべくズボラな人でも出来る

いらなくなった雑誌のアレンジ方法をお伝えしましたっ

 

雑誌だったり、広告だったりって、

その時代、その年代でしか出さない場合が多いんです。

 

だから、その時その瞬間に「カワイイ!」

「カッコイイ!」「なんか好き!」

っていうのがなくなる可能性があるのは、

すごく寂しい気持ちになりますよね。

 

 お金をかけなくても、

自分の周りを自分の好きなページで

毎日の気分をあげていく事が出来ますっ

 

ぜひ、エコカワイイ毎日を送ってみてね!

 

したっけー!